×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ポーカーのアクション、ベットについて。

ベット

ポーカーのアクションのひとつ、『ベット』について具体的に説明します。
ベットとはチップを賭けるアクションです。
他のプレーヤーがこの賭けに乗って同額を賭けてくれば、ポットに貯められる金額は増え、勝った時に得られる利益は大きくなります。
しかし賭けたチップは勝負に負けると戻ってきませんので、ベットは自分の役に自信があるときに行うアクションと言えます。

下の図は、とあるゲームのリバーの局面です。
このゲームを例に説明していきます。

ポーカーテーブル ベットの例

この例では、スモールブラインドはあなたという設定ですので、アクションの順番はあなたから始まります。

あなたは手札に<As・Ks>があり、共通カードに<Qs・Js・Ts>があるので、Aハイストレートフラッシュを完成させています。
これはポーカーの中で最強の役なので、あなたはこの勝負に確実に勝つ事ができます。

当然このような状況では、より大きなポットを獲得するために、場にチップを賭ける必要があります。
あなたの賭けに他の2人のプレーヤーが乗ってくれば、ここであなたが賭けた金額×3人分(あなた、プレーヤー2、プレーヤー4)の賭け金がポットに追加されます。
このような時に使うアクションが『ベット』です。
「私と勝負したければ、この金額を賭けなきゃだめだよ!」と言う感じで、場にチップを賭ける行為がベットです。

ベットする際には、賭けるチップをテーブルの淵から30cm程内側のエリアに置きます。
この際に気をつけなくてはならないのが2重のベットです。
チップを2回に分けてベットエリアに置く行為は、ストリングベットと呼ばれ認められていません。
例えば$20のベットをしたい場合、$10ずつ2回に分けてベットエリアに置くことはできません。
2回に分けてチップを出した場合、2回目に出したチップはベットとして認められません。
必ず一度にまとめてチップを置いてください。
もし$20のチップを一度に持つ事が難しいのであれば、手元で$20のチップを積み上げ、それをまとめてベットエリアに押し出す方法を取ってください。
又は、最初に「BET$20」と発声した上でベットしてください。
ベット額を事前に言っておけば、2回に分けてチップを出しても問題ありません。
オンラインポーカーではキーボードでベットの金額を打ち込み、「BET」と表示されているボタンを押すだけなので、ストリングベットを気にする必要はありません。

ノーリミットのストラクチャーでは、基本的にベット額は自由に決めることができますが、金額の範囲はルール上決められており、最小ベット額はビッグブラインドと同額、最大ベット額はテーブルに保持しているチップの全額までとなっています。
このテーブルでいうと、ストラクチャーは「ビッグブラインド=$2」ですので、ベットの下限は$2となります。
もしあなたがテーブル上に$150のチップを保持している状態であれば、$150がベットできる上限です。
ポケットから札束を出して、「これも追加でベット。」というのは認められません。

−簡単に言います!おさらいです!とりあえずこれだけ覚えればOK!−

  • ベットは役に自信があるときに行うアクション。
  • ベットはポットを大きくする為のアクション。
  • ベットの金額は、「ビッグブラインド〜手持ちのチップの全額」の範囲で決める

以上!

ストリングベットについては、オンラインポーカーでプレーする分には関係ありませんが、実際のカジノでプレーする際には気をつけてくださいね。

『近代ポーカー』トップページ ルールを覚えるアクション→ベット