×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ポーカーの役、強さの順位について。

役の順位

ポーカーの役は全部で9種類あり、それぞれに強さが決められています。
完成する確率の高い役ほど弱く、完成する確率の低い役ほど強い役となります。

ポーカーの役の順位

テキサスホールデムでは、手札2枚と共通カード5枚の計7枚の中から最も強い役を作ることのできる5枚を選びます。
中には5枚未満のカードで役の条件を満たす役もありますが、その場合はキッカーを別途補うことで5枚構成の形をとります。
キッカーについては、ワンペアの項目で説明しています。

テキサスホールデムでは、各プレーヤーが役を作る際に共通して使えるカードが場に配られるため、同じ役同士でぶつかるケースが多々あります。
この項目では同役同士の勝敗の決め方について、重点的に説明しています。
これらは傾向さえ知ってしまえば応用が利きますので、さらっと覚えてしまいましょう。
まずは役の強さを理解することで、あなたのポーカースキルの地盤は固まるはずです。

−簡単に言います!おさらいです!とりあえずこれだけ覚えればOK!−

  • ポーカーの役にはそれぞれ強さが決められている。
  • ポーカーの役は5枚のカードで作る

以上!

それでは行ってみましょう!
ポーカーの役を弱い順番に紹介していきます!
まずはハイカードからです!

『近代ポーカー』トップページ ルールを覚える→ポーカーの役(役の順位)