×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ポーカープロの種類と収入。

ポーカープロとは?

現在アメリカではポーカープロという職業が確立されています。
ポーカープロとは、ポーカーを専業として収入を得ている人たちです。
このサイトを読んでいただく方にはお分かりだと思いますが、彼らは決してプロのギャンブラーではありません。
ポーカープロとは、ポーカーの深い知識と思考力を武器に収入を得る、一流のポーカープレーヤー達です。
一口にポーカープロと言っても様々な収入方法があり、彼らは大きく分けるとトーナメントプロとライブゲームプロに区別されます。

トーナメントプロ

トーナメントプロとは、年間を通して複数のポーカートーナメントに参加し、そこで得られる賞金を収入とするタイプです。
プロゴルファーやプロテニスプレーヤーと同じタイプと言えます。
これらのスポーツ選手と同様、特に人気の高いポーカープロはテレビやCMにも頻繁に顔を出すため、賞金以外の収入を得ているプレーヤーも多く、これらの出演料を合わせると、年収は一流のプロスポーツ選手と肩を並べることも珍しくありません。
またアメリカの子供を対象にした、将来なりたい職業のアンケート調査でも、メジャーリーガーやNFLプレーヤーと並んでポーカープロという職業が常に上位にランクインしているようです。
これは現在の日本では考ええられないことですが、アメリカを始めとした欧米諸国において、今やポーカープロはひとつのステータスとして確立されています。
WSOPメインイベントのようなビッグトーナメントでは、一千万ドル(日本円で約12億円)を超える優勝賞金が与えられることもあり、ポーカーはアメリカンドリームのひとつとも言われています。
ポーカーにはプロ資格がありませんので、将棋や日本のプロゴルフトーナメントのように参加者を問うことはありません。
独学でポーカーを学んだ無名のポーカープレーヤーが、大きなポーカートーナメントで優勝し、一躍有名になるケースも多々あります。
これらのビッグトーナメントにおいて、日本人のプレーヤーが優勝したというケースは残念ながらまだ報告されていませんが、上位入賞という実績を持つ日本人プレーヤーは既に存在しています。
いつかWSOPやWPTといったビッグタイトルを獲得する日本人が現れて欲しいものですね。

ライブゲームプロ

ライブゲームプロとは、カジノのポーカールームで直接現金を賭け合い、そこで得られる利益を収入とするタイプです。
ポーカーは運だけではなく技術の要素が大きいゲームの為、戦術を知らないプレーヤーに対し、それを知っているプレーヤーは大きなアドバンテージを持ちます。
ラスベガス等のカジノに訪れる観光客は、ポーカーのルールは知っていても戦術には疎い傾向があり、これらの観光客を相手にプレーすることでライブポーカープロの収入は成り立ちます。
特に高いレートを中心にプレーするライブポーカープロの場合、裕福な観光客を相手にかなりの収入を得ているケースも多く、年収100万ドル(日本円で1億円以上)を超えるライブポーカープロも存在するようです。
また、たとえポーカーにつぎ込む初期の資金が少なくても、ラスベガスのような環境では様々なレートのポーカーテーブルが常に稼動しているため、低いレートで資金を作りながら順次レートアップを臨むことが可能です。
これは能力の高いポーカープレーヤーにとってはさほど難しいことではなく、わずか数ヶ月で元手を百倍以上に増やす強者のプレーヤーもいるようです。

ポーカーの都ラスベガスには、ポーカープロを目指すプレーヤーが世界中から集まります。
過去にラスベガスに渡り、現在ライブポーカープロとして成功を収めている日本人も存在します。
確固たるポーカーの技術さえ習得すれば、ポーカープロへの道は誰にでも開かれているのです。

現在ではインターネットの普及により、オンラインポーカーを利用したライブポーカープロも数多く存在します。
ある意味ラスベガス以上のプレーヤー数が存在するオンラインポーカーでは、24時間様々なレートのテーブルでポーカーをプレーする事ができます。
またオンラインポーカーの場合、インターネットを利用することで国・地域を問わず何処からでも参加できます。
一昔前は、ラスベガス以外の地域でプロを目指すことはとても困難なことと考えられていましたが、現在はオンラインポーカーを利用して生計を立てるプレーヤーが世界中に存在すると言われています。
既に日本にも、オンラインポーカーを利用したライブポーカープロが存在しているようです。

『近代ポーカー』トップページ テキサスホールデム→ポーカープロとは?